B - 編集

Time Limit: 2 sec / Memory Limit: 256 MB

問題文

長さ N の数列 \{a_i\} があります。最初、この数列の全ての要素は 0 です。

この数列に対し、計 Q 回次の操作を入力で与えられた順に行ってください。

  • 数列の L_i 番目から R_i 番目 (両端を含む) を T_i に書き換える。ただし、数列の最初の要素が 1 番目である。

最終的に数列の各値が何になったかを求めてください。


制約

  • 1 \leq N \leq 100
  • 1 \leq Q \leq 100
  • 1 \leq L_i \leq R_i \leq N
  • 1 \leq T_i \leq 10^9
  • T_i は整数である。

入力

入力は以下の形式で標準入力から与えられる。

N Q
L_1 R_1 T_1
:
L_Q R_Q T_Q

出力

出力は N 行からなる。上から i 行目に操作後の a_i の値を出力せよ。


入力例 1

5 2
1 3 10
2 4 20

出力例 1

10
20
20
20
0

最初、数列は \{0, 0, 0, 0, 0\} です。 1 回目の操作の後、数列は \{10, 10, 10, 0, 0\} となります。 2 回目の操作の後、数列は \{10, 20, 20, 20, 0\} となります。


入力例 2

10 4
2 7 22
3 5 4
6 10 1
4 4 12

出力例 2

0
22
4
12
4
1
1
1
1
1