A - Colorful Slimes 2

Time Limit: 2 sec / Memory Limit: 1024 MB

配点 : 200

問題文

高橋君は異世界に住んでいます。この世界のスライムの色は 10000 色存在し,色 1, 2, ..., 10000 と呼ぶことにします。

高橋君は N 匹のスライムを飼っており,スライムは左右に一列に並んでいます。左から i 匹目のスライムの色は a_i です。 もし同じ色どうしのスライムが隣り合っていると,そのスライムたちは合体してしまいます。高橋君は小さいスライムのほうが好きなので,魔法でスライムの色を何匹か変えることにしました。

高橋君は魔法を唱えることで,どれか 1 匹のスライムの色を,10000 色のうち好きな色に変えることが出来ます。 どのスライムたちも合体しないようにするには,最小で何回魔法を唱える必要があるでしょうか?

制約

  • 2 \leq N \leq 100
  • 1 \leq a_i \leq N
  • 入力される値は全て整数である

入力

入力は以下の形式で標準入力から与えられる。

N
a_1 a_2 ... a_N

出力

高橋君が唱える必要のある魔法の最小回数を出力して下さい。


入力例 1

5
1 1 2 2 2

出力例 1

2

例えば左から 2 匹目のスライムの色を4,左から 4 匹目のスライムの色を 5 に変えると, スライムの色は 1, 4, 2, 5, 2 となり,これで条件を満たします。


入力例 2

3
1 2 1

出力例 2

0

1 匹目と 3 匹目のスライムは同じ色ですが隣り合っていないため,魔法を唱える必要はありません。


入力例 3

5
1 1 1 1 1

出力例 3

2

たとえば 2, 4 匹目のスライムの色を 2 に変えると,スライムの色は 1, 2, 1, 2, 1 となり,これで条件を満たします。


入力例 4

14
1 2 2 3 3 3 4 4 4 4 1 2 3 4

出力例 4

4

Score : 200 points

Problem Statement

Takahashi lives in another world. There are slimes (creatures) of 10000 colors in this world. Let us call these colors Color 1, 2, ..., 10000.

Takahashi has N slimes, and they are standing in a row from left to right. The color of the i-th slime from the left is a_i. If two slimes of the same color are adjacent, they will start to combine themselves. Because Takahashi likes smaller slimes, he has decided to change the colors of some of the slimes with his magic.

Takahashi can change the color of one slime to any of the 10000 colors by one spell. How many spells are required so that no slimes will start to combine themselves?

Constraints

  • 2 \leq N \leq 100
  • 1 \leq a_i \leq N
  • All values in input are integers.

Input

Input is given from Standard Input in the following format:

N
a_1 a_2 ... a_N

Output

Print the minimum number of spells required.


Sample Input 1

5
1 1 2 2 2

Sample Output 1

2

For example, if we change the color of the second slime from the left to 4, and the color of the fourth slime to 5, the colors of the slimes will be 1, 4, 2, 5, 2, which satisfy the condition.


Sample Input 2

3
1 2 1

Sample Output 2

0

Although the colors of the first and third slimes are the same, they are not adjacent, so no spell is required.


Sample Input 3

5
1 1 1 1 1

Sample Output 3

2

For example, if we change the colors of the second and fourth slimes from the left to 2, the colors of the slimes will be 1, 2, 1, 2, 1, which satisfy the condition.


Sample Input 4

14
1 2 2 3 3 3 4 4 4 4 1 2 3 4

Sample Output 4

4