C - 白昼夢 / Daydream

Time Limit: 2 sec / Memory Limit: 256 MB

配点 : 300

問題文

英小文字からなる文字列 S が与えられます。 Tが空文字列である状態から始め、以下の操作を好きな回数繰り返すことで S = T とすることができるか判定してください。

  • T の末尾に dream dreamer erase eraser のいずれかを追加する。

制約

  • 1≦|S|≦10^5
  • S は英小文字からなる。

入力

入力は以下の形式で標準入力から与えられる。

S

出力

S = T とすることができる場合 YES を、そうでない場合 NO を出力せよ。


入力例 1

erasedream

出力例 1

YES

erase dream の順で T の末尾に追加することで S = T とすることができます。


入力例 2

dreameraser

出力例 2

YES

dream eraser の順で T の末尾に追加することで S = T とすることができます。


入力例 3

dreamerer

出力例 3

NO

Score : 300 points

Problem Statement

You are given a string S consisting of lowercase English letters. Another string T is initially empty. Determine whether it is possible to obtain S = T by performing the following operation an arbitrary number of times:

  • Append one of the following at the end of T: dream, dreamer, erase and eraser.

Constraints

  • 1≦|S|≦10^5
  • S consists of lowercase English letters.

Input

The input is given from Standard Input in the following format:

S

Output

If it is possible to obtain S = T, print YES. Otherwise, print NO.


Sample Input 1

erasedream

Sample Output 1

YES

Append erase and dream at the end of T in this order, to obtain S = T.


Sample Input 2

dreameraser

Sample Output 2

YES

Append dream and eraser at the end of T in this order, to obtain S = T.


Sample Input 3

dreamerer

Sample Output 3

NO