A - ABD

Time Limit: 2 sec / Memory Limit: 256 MB

配点 : 100

問題文

AtCoder Beginner Contestが始まってから早数十年。

コンテストは 1 回目から順に ABC001,ABC002,... と名付けられてきましたが、 999 回目のコンテスト ABC999 を終え、これからのコンテストの名前をどうするかという問題が生じました。

そこで、1000 回目から 1998 回目のコンテストを順に ABD001,ABD002,...,ABD999 と名付けることとなりました。

1 以上 1998 以下の整数 N が与えられるので、N 回目のコンテストの名前の最初の 3 文字を出力してください。

制約

  • 1 \leq N \leq 1998
  • N は整数

入力

入力は以下の形式で標準入力から与えられる。

N

出力

N 回目のコンテストの名前の最初の 3 文字を出力せよ。


入力例 1

999

出力例 1

ABC

999 回目のコンテストの名前は ABC999 です。


入力例 2

1000

出力例 2

ABD

1000 回目のコンテストの名前は ABD001 です。


入力例 3

1481

出力例 3

ABD

1481 回目のコンテストの名前は ABD482 です。

Score : 100 points

Problem Statement

Decades have passed since the beginning of AtCoder Beginner Contest.

The contests are labeled as ABC001, ABC002, ... from the first round, but after the 999-th round ABC999, a problem occurred: how the future rounds should be labeled?

In the end, the labels for the rounds from the 1000-th to the 1998-th are decided: ABD001, ABD002, ..., ABD999.

You are given an integer N between 1 and 1998 (inclusive). Print the first three characters of the label of the N-th round of AtCoder Beginner Contest.

Constraints

  • 1 \leq N \leq 1998
  • N is an integer.

Input

Input is given from Standard Input in the following format:

N

Output

Print the first three characters of the label of the N-th round of AtCoder Beginner Contest.


Sample Input 1

999

Sample Output 1

ABC

The 999-th round of AtCoder Beginner Contest is labeled as ABC999.


Sample Input 2

1000

Sample Output 2

ABD

The 1000-th round of AtCoder Beginner Contest is labeled as ABD001.


Sample Input 3

1481

Sample Output 3

ABD

The 1481-th round of AtCoder Beginner Contest is labeled as ABD482.