C - Pair Distance

Time Limit: 2 sec / Memory Limit: 1024 MB

配点 : 300

問題文

数直線として表すことのできる街に N 人が暮らしており、i 番目の人は座標 x_i に住んでいます。同じ座標に 2 人以上住んでいることはありません。

座標 x に住む人と、座標 y に住む人が交流するのに必要なコストは |x-y| です。

この街全体の交流コストは、N のうち全ての 2 人の組み合わせ 1 \leq i < j \leq N が交流するのにかかるコストの和として計算されます。

この交流コストを出力してください。

制約

  • 2 \leq N \leq 10^5
  • 0 \leq |x_i| \leq 10^8
  • x_i は全て異なる
  • 入力は全て整数である

入力

入力は以下の形式で標準入力から与えられる。

N
x_1 x_2 ... x_{N-1} x_N

出力

この街の交流コストを出力せよ。


入力例 1

2
-2 3

出力例 1

5

-23 に住む人同士のコストは 5 です。


入力例 2

3
10 1 5

出力例 2

18

101 に住む人同士のコストは 9 です。

105 に住む人同士のコストは 5 です。

15 に住む人同士のコストは 4 です。

よって、街の交流コストは 18 です。